不妊治療は結構ハード 通院の日々・・・といっても月に10日程ですが

不妊治療といっても、1ヶ月のうちに病院に行くのは全部で10日程です。生理が来てリセットされたら薬をもらいに行き、その1週間後からほぼ毎日通います。


私の場合は卵子の成長が遅く、成熟しにくいらしいので、卵子を成長させる薬をひたすら投与します。生理が来てから1週間後、やはり育ちにくいですねと言われ注射。


明後日様子見ましょうと言われ、その次は翌日も来いと言われます。そしてその翌日、言われた言葉は「ダメですね。リセットしましょう。」





その月は前回よりも少ない注射ではありました。
が、自分の中では「これから」と思っていた時期は医師から見ると「そろそろダメだな」の時期だったことにショックを受けました。


このまま続けたければ続けてもいいけど、お金の無駄になる確率の方が高いと言われ、撃沈。


その月最後の注射は次の生理をコントロールするらしい薬でした。飲み薬も処方され、しょんぼりする気持ちすらまだ湧きませんでした。





夫と相談してタイミング取ろうかとも思いましたが、1年半前の流産の原因がおそらく未成熟卵で妊娠してしまったためと言われています。


何もしないで自力で成長してくれるほど私の卵子が優秀ではないことはもうわかっています。


余計なことして正常な妊娠が先延ばしになってしまっては、治療に通っている意味がないですよね。


今回は諦めて、残念会と称してハーゲンダッツ食べました。
本当はカラダを冷やすのは良くないので、ミニカップを夫と半分こでした。